Global

‡ In these countries please contact our distributor

オンデマンド座談会

視聴方法

  1. 登録制ですので、こちらから申込画面へアクセスしてください。 
  2. 登録が完了すると確認メールが届きます。指定のURLからご視聴ください。

概要

昨今の新型コロナウイルスの感染拡大を鑑み、この環境下においてとのようにDFUの治療を行っていくべきなのか、エキスパートの先生方にディスカッションいただきました。本内容をWeb配信いたしますので、みなさまの治療のお役に立てれば幸いです。

座談会 登壇者

TOWN訪問診療所 理事長

 

木下 幹雄 先生

TOWN訪問診療所 理事

 

登坂 淳  先生

下北沢病院院長

 

菊池 守  先生

八尾徳洲会総合病院 形成外科 部長

 

綾部 忍  先生

ディスカッション内容

  • 緊急事態宣言後の変化:外来・入院・在宅
  • コロナ禍の中で壊疽が重症化した事例
  • 血行再建の必要性を院内感染の不安を持つ患者・家族にどう説明するか
  • オンライン診療はどこまでできる? 限界は?
  • 第2波・3波に向けた対策
  • 潰瘍治療が家でできる時代へ:コロナ禍で顕在化した患者/医師のニーズ

新型コロナウイルス感染特設ページ

More


 PICO 手術一次縫合創への適応ページ(乳腺、産科領域)

More


在宅褥瘡・創傷スペシャルコンテンツ

More


ケースレポート閲覧ページ

2021/10/28

new 皮膚保護対策OP室:アレビンライフ 追加

More


 オンラインで学ぶ創傷・褥瘡ケア

More


▶ 新型コロナウィルスの影響で変化する糖尿病性足潰瘍(DFU)の治療

オンデマンド座談会

視聴申込


▶ 製品一覧(50音順)

More


▶ 治癒過程から探す

More


▶ カタログ・添付文書

Download


▶ 学会セミナー

※医療従事者専用ページ

More


▶ Webカスタマーサポート

(出荷確認システム)

※お取引先様専用ページ

More


▶ お問合せ先一覧

※お取引先様専用ページ

More